英語教材ランキング

オススメ英語教材ランキング

英語教材おすすめをHIROが紹介します

スピークナチュラル

スピークナチュラル

脱・超初心者を目指す教材
 評価ポイントは「超スローリスニング」。初心者や英語が苦手な人は音を分解できるくらいのゆっくりスピードでじっくり聞くのが一番。音読、ディクテーション(聞いて書き取る)など英語の基礎的な勉強も、スピードがゆっくりなので、丁寧に勉強できる。 「42日間で話せる」は???だけど、新しいコンセプトで作られてるところが評価。

 

  

スピークナチュラル公式サイト  スピークナチュラルレビュー

スーパーエルマー

スーパーエルマー

目からウロコのノウハウ

 「返り読み」せずに、英語を「英語の語順」で理解するという方法を具体的に教えてくれる数少ない教材です。TOEIC専用と世間では思われてるようですが、日常英会話に通じるスピーキングやライティングにももちろん使えます。もうちょっと値段が安かったらいいのにな〜と思いますが、無料でもらえるサンプルと教本だけでも参考になります。

 

スーパーエルマー公式サイト  スーパーエルマー

30日間英語脳育成プログラム

30日間英語脳育成プログラム

【英脳ブームの火付け役的な存在】

一見怪しそうな商品名とはうらはらに、ナチュラルスピードで、英語の語順で聞き取り、リスニング力を高めるという、正統派学習法を推奨。
「30日間」という言葉に過剰に期待するのは禁物ですが、初級・中級と合わせて購入すれば、長期スパン中級レベル以上が目指せます。

 

30日間英語脳育成プログラム公式サイト  30日間英語脳育成プログラムレビュー

ヒアリングマラソン

ヒアリングマラソン

英語といえば今も昔もアルク

 ひとつ上の英語レベルを目指す方は迷わずコレ。ナチュラルで興味深い音声教材ばかりを集めてる点がイイです。
 いわゆる英語教材のほとんどは勉強のための音声を収録されてるから聴きやすいんですよ。それを、あえて有名人のインタビューとかちょっと聴きにくい音源ばっかりを集めて、ハードルをあげてます。
 1,000時間ってのも根拠のある数字だし、楽はできないけど本格派の教材です。

 

ヒアリングマラソン公式サイト  ヒアリングマラソンレビュー

ユーキャンスピーク

ユーキャンスピーク

 スピーキング特化型教材

 今持っている文法知識を使って、語彙を使って、言いたいことを正しい英語として言うトレーニング教材。
 なるべく暗記をせずに、英語を繰り返し口になじませることで、レベルアップをはかる。語彙力を増やすには暗記も必要であるが、努力した分の上達が見えやすい。 やや値段が高めなので、この順位。

 

ユーキャンスピークレビュー

 

 

6位以下の教材

 

DSもっとえいご漬け

 英語アレルギーという方は絶対コレ。何気に、ゲーム形式でディクテーション(英語を聞きとって書く)ができます。プロもやってる勉強法ですよ。ゲームだからといって侮ってはいけない!なぜ「もっと」のほうかというと、前作の「英語漬け」はやや英語のお勉強というかんじが強く、本作は会話練習重視になってるからです。

レビューはこちら

 

超字幕

 洋画DVDで英語を勉強しようというモノ。普通のDVDに「ゆっくり再生」や「発音学習用のポーズ再生」など豊富な機能を搭載。そしてついにiPhone版が出ました!これがなければ、ランキング圏外かなーと思ってたんですが、これで、外出先でもいつでも見ることができます。作品は「Friends」が定番ですが、「フォレスト・ガンプ/一期一会」などもオススメ。

レビューはこちら