英会話スクール 勧誘

キツイ?ゆるい?大手英会話スクールの勧誘は?

大手英会話スクール5社勧誘比較

 

 今回ベルリッツ、シェーン英会話、COCO塾、イーオン、ECCの5社の体験レッスンに参加してきたので、その後のスクールの勧誘について報告します。
 わりと熱心なスクールもあれば、メールであっさりというところもありました。

 

 共通して言えることは5社共、体験レッスンの最後に「後日検討結果をお伺いに、ご連絡してもよろしいですか」という確認があったことです。
 やはり勧誘方針をきっちり伝えておかないと、後でモメるんでしょうね。
 各社別の状況は下記の通りとなります。

 

ベルリッツ

12,000社以上の導入実績。ビジネス英会話選ぶならベルリッツ

 

 体験レッスン終了後、すぐ教室の担当カウンセラーより体験レッスン参加に対するお礼のメールが届きました。
 その後、レッスン参加時の見積もりに適用されていたキャンペーンの終了期限間近に、一度お知らせのメールが届きました。
 そのキャンペーン期間終了後、電話にて新たなキャンペーンのお知らせがありました。
 電話口で現時点では受講が難しいことをお伝えすると、「わかりました。また検討されることがあればご連絡ください」と了解していただきました。

 

ベルリッツの体験談を読む

 

 

 

シェーン英会話

月謝制で安心のイギリス英会話

 

 体験レッスンの後日に、担当いただいたカウンセラーの方からお礼の電話がありました。とても丁寧な印象でした。
 各校によって、勧誘方針が違うのか対応はさまざまなようです。

 

シェーン英会話の体験談を読む

 

 

 

COCO塾

伊勢谷友介のキャラクターでお馴染みのココ塾

 

 体験レッスン終了後、一度キャンペーンのDM(ハガキ)が届きました。
 「いつでもお気軽にお問い合わせください」という教室の担当カウンセラーのメッセージが添えられていました。

 

COCO塾の体験談を読む

 

 

 

イーオン

10回のおためしレッスンが格安で評判のイーオン

 

 体験レッスンの数日後に一度、教室の担当カウンセラーより体験レッスン参加に対するお礼と検討結果を尋ねるメールが届きました。

 

イーオンの体験談を読む

 

ECC

独自のカリキュラムで英語力を伸ばすECC

 

 5社の中で唯一、体験レッスンのカウンセリング時に「この場で申し込んでいかれますか?」というような言葉がありましたが、その後の連絡は特にありませんでした。

 

ECCの体験談を読む

 

 

 

 全体として5社共に、いわゆる「勧誘」という雰囲気の連絡はなく、こちらが拍子抜けする位あっさりしたものでした。
 女性なら脱毛サロンやエステの勧誘と同じようなイメージを抱いていると、拍子抜けです。そこは大手の余裕なんでしょうか。
 来る者拒まず去る者追わずという方針なのでしょうか。
 ですので、もし少しでも英会話スクールに興味のある方は、変に「その後の勧誘が大変そう」と身構えず、気軽に体験レッスンを受けてみるのも良いかと感じました。

 

英会話スクール口コミ体験談カテゴリトップへ戻る

 

評判よりもプロの評価!辛口英語教材ランキングトップページへ

 

英会話スクールの勧誘は?大手5社を比較してみました関連ページ

ベルリッツ体験談1
ベルリッツで潜入レポート!日本最強(?)の英会話スクールの評判は本物か?前編は申し込みから当日の流れ、担当講師までをレポートしています。
ベルリッツ体験談2
ベルリッツ体験レポート続編。レッスン内容とフィードバック。体験レッスンの感想を報告!さすが世界のベルリッツ。ビジネスモデルとして完成されています。
COCO塾体験談
CM戦略で知名度急上昇のCOCO塾。伊勢谷友介のイメージで、「話せる」英会話スクールとしての印象が強いが、実力いかほどか?体験レッスンを受けてきました。
シェーン英会話体験談
関東方面を中心にスクールが増えているシェーン英会話で、体験レッスンを受講。講師は全員、イングランド・アイルランドなど、はじめてのイギリス英語レッスンレポートです。
イーオンン体験談
英会話スクールとしてはかなり老舗のイーオン【AEON】です。格安レッスンが流行りつつある今、歴史の古いスクールの実力を試しに体験受講してきました。
ECC体験談
子どもからネット英会話まで幅広く展開するECCの王道・日常英会話教室に潜入レポート!2時間たっぷりのレッスンを報告します。
英会話スクールのメリット
会話力のアップ目的で英会話スクールへ通うメリットとデメリットについて。初心者の方のスクール選びのポイントも。