スピードラーニング

スピードラーニングの評判・口コミまとめ

受講者数が100万人とも言われるスピードラーニングなので、インターネット上には良い評価も悪い評価もあります。
実際に「しゃべれるようになった」という方も少なくないみたいです。
これは、「しゃべれる」というレベルを日常会話や旅行でちょっとした買い物をするのに役立つ程度で満足しているのか
または、通訳の方レベルにペラペラになるのか、ということはあまり書かれてないですね。

 

ただ、私はスピードラーニングを英語を聴き取る練習をする教材だと思っています。
1日5分程度聴くだけで上達するといわれていますが、実際には、通勤電車などの時間を利用して
30分以上聴いている人のほうが多いようです。
聞く時間が長ければ長いほど、英語の音や音声システムに耳や脳が慣れてきます。
そうすると、今度は耳で覚えた音を会話するときにも再現しようとするので会話も上手になってくる、という仕組みです。
これは、スピードラーニングに限った話ではなく、他の英語教材や市販の英語CDを使っても同様でしょう。

 

スピードラーニングのどこがいいのか?

1回買って終わり、じゃないのがポイント。最初は9870円ですが、翌月からは4500円くらいになります。
これを自由に休止・再開することができます。
しかも、この金額の中で英語習得に対する相談や質問をサポートに聞くことができます。
サポート料金の中には、月に2回外国人またはバイリンガルの方とフリートークすることができます。
まだ会話する自信のない方には「リッスン&リピート」というものもあり、これは外国人スタッフが言うセンテンスを
そのまま繰り返す、というだけのレッスンもあります。
ただ、フリートークもリッスン&リピートも5分程度なので、その5分を集中して無駄のないように発話練習することが大事です。

 

このように見ると、英語上達を目指している方には「しっかり聴き、自分でも口から出して練習する、サポートや
トークレッスンもフルに活用する」ことで、スピードラーニングを使い、ある程度は英語ができるようになる、と考えられます。